味覚の授業

 

食育の一環として 未来を担う子供たちに五味(甘味、塩味、酸味、苦味、旨味)を認識させ

食べる楽しみを広げる、そんな授業ができる講師養成セミナーがあります。

フレンチレストラン・ラトリエのオーナーシェフ 島袋司さんの呼びかけで受講してきました。

参加者は食のプロフェッショナルたち。

フランスを中心に日本では三国清三さんなど錚々たる方々が関わっています。

五感を使い、子供たちに正しい味を伝えたい、食の楽しみを伝えたい、という明確なコンセプトを実践する

この取り組みはまだ始まったばかりです。

ご興味のある方は 「味覚の一週間」http://legout.jp/

090-9406-9157 具志さんまでお問合せください。

Print Friendly, PDF & Email