• カテゴリー別アーカイブ その他
  • 猫の本

    IMG_20170616_165212.jpg

    岩合さんの猫の番組を録画するほど猫が大好きな私に

    大学時代の友人で翻訳家の大崎朋子さんからプレゼントされたのが

    「5匹の猫たちと画家のラブストーリー」

    発刊ほやほやのこの本は 大崎さんの友人で画家のクロアチア人 ジョージア・ボーシックさんが

    5匹の猫たちと暮らしたお話を 猫のスケッチや写真、本業の油絵を交えながら書き上げています。

    もちろん、翻訳は大崎さんです。

    仕事上猫を飼うことができない私には 羨ましいストーリーばかり!

    猫好きにはお勧めの一冊です💛

    問い合わせ先:osaki@office-jeanne.com

     

  • 肉体改造

    この年まで大きな病気もせず健康だと過信していましたが、
    体力・筋力が確実に衰えているのを実感する今日この頃、
    何か始めなくちゃ、という話を カフーシ の早樹さんにしたところ贈ってくれたのがこの本。

    ラジオ体操は究極の体操で、正確に行えば健康で美しい体作りができるということです。

    ジムに通う必要もなく手軽にできるので、数年後健康で70代が迎えられるよう、頑張ってみます。


  • LA

    今日から6月。
    梅雨真っ最中で不快指数も上昇中なので、映画で気分転換を図ろうと映画館へ一直線!

    IMG_20170527_123847.jpg

    「ラ・ラ・ランド」は 監督賞、主演女優賞など今年度アカデミー賞の主要7部門を受賞した話題作です。

    LA(ロサンゼルス)には40年前夫と住んでいたので懐かしい地名がたくさん!
    冒頭のフリーウェイのダンスシーンで思い出したのが 地獄の運転教習
    教習二日目にいきなり片道6車線もあるフリーウェイに連れていかれ、
    教官から車線変更を何度も命じられ それこそ死ぬかと思いました(笑)

    夫もジャズが大好きなので 二人でよくジャズスポットに出かけました。
    映画にも出てきた「Lighthouse」には 当代きってのジャズプレイヤーが出演していて
    Satin Doll のマッコイ・タイナーもここで観ました。

    主人公のセバスチャン(ライアン・ゴズリング)が恋人のミア(エマ・ストーン)に
    ジャズを熱く語るシーンがあるのですが、40年以上のジャズファンとしては
    なんだか ちょっと物足りない感じがしました。

    メインテーマ曲の「ミア&セバスチャンのテーマ」よりも
    黒人ミュージシャン達のジャズ演奏やセバスチャンの友人キース(ジョン・レジェンド)の
    「Start a Fire」のほうが印象的でした。

    「ラ・ラ・ランド」は夢を追う若者たちのほろ苦いラブストーリーですが、
    好き嫌いが分かれるところでしょうか。